SSブログ

柳家喬太郎参戦! 末廣亭7月余一会昼の部『文治・扇治二人会』詳細お知らせ [落語情報]


恒例となりました新宿での二人会、今回は特殊な状況下ですので席数を制限してのチケット販売。
感染予防対策は充分にして、皆様のお越しをお待ち申し上げております!

令和2年夏の二人会 詳細


毎回豪華ゲストを招いて文治・扇治、芸風真逆の二人ががっぷり四つの満腹落語会。
番組・料金等は以下の通りとなります。

☆時:7月31日(金)
   13時~16時15分(開場12時30分予定)


☆番組  
一、落語   入船亭扇治  
一、落語   桂文治  
一、お楽しみ 柳家喬太郎  
 ~お仲入り~  
一、特別鼎談「自粛期間、芸人達はどう過ごしていたか?」
一、『軒付け』 桂文治  
一、『頂き猫』 入船亭扇治


☆料金:一般3500円(椅子指定席・定員制桟敷自由席とも)
    学生3000円  小学生2500円  
※都からの要請により、席数が例年より少なくなっております。
詳しくは次項をご覧ください。 


客席お願い.gif


それにしてもこまち、すごいお菓子を持ち込んだね。
おせんべいは、お茶で柔らかくして食べるんだよ。
バリバリ音がするとほかのお客様にご迷惑だし、高座からにらまれるよ。


☆お問い合わせ:03-3351-2974 末廣亭        
        090-8455-8996 senji1365@gmail.com 
        扇治


チケット販売・グッズプレゼント注意事項


本来末廣亭の椅子席は117席、両桟敷・2階を含めた定員は296名
今回はお客様どうしの密を避けるため、
椅子席56席、定員148名までのチケット販売となります(6月30日現在)。


例年夏の二人会チケット、出演者側での取り扱いは

①椅子指定席は末廣亭窓口販売のみ。  
ただし一般発売開始後どうしても窓口に直接出向くのが困難な方のみ、扇治の方で代理購入可。

②桟敷自由席でご観覧の方、7月30日までに扇治にご連絡で二人会特製グッズをプレゼント。 

という形を採らせていただき、今年もそのように準備を進めてまいりました。

しかし入場者数制限下での開催を受け、今回は下記の通りの対応とさせていただきます。

①7月1日11時からの椅子指定席発売後、残席がある場合に限り扇治への代理購入お申し込み承ります。
残席情報は当ブログ・扇治Twitterにて随時お知らせする予定。

②桟敷席につきましては末廣亭さんのご厚意により、何席かを当日お並びにならなくても事前に席が確保できる「定員制自由席」という形で出演者が預からせていただくことになりました。
席数は、7月1日時点で1階桟敷・2階席各15席、計30席
特製グッズプレゼントの対象も、この30名様限定とさせていただきます。
ご了承ください。


例年とは勝手が違い、お客様にはご不便おかけし申し訳ございません。
しかしお客席数に制限があっても、高座はノーリミットの全開運転
冷房・換気が充分の快適な寄席空間で、文治・扇治そして喬太郎の満を持しての熱演をお楽しみください!

小2020年余一会チラシ.jpg

皆様のご来場、心よりお待ち申し上げております。

蔦飾り線.png

web言の葉・猫などの話題も変わらずお届けしてまいります。
ぜひまた、ご訪問くださいませ。
入船亭扇治拝  

nice!(0)  コメント(0) 

 食卓のVOWネタその2 web雑俳互選さらに一人追加 [日々雑感]


普段何気なく箸をつけているお惣菜や食品。
ちょっとその気になって観察すると、けっこう突っこみどころが見つかったりします。

自信満々の商品名なのに・・・


日常生活身の周りのちょっと笑える看板・面白い商品名などを楽しむ「VOW(バウ」感覚について書いた
あなたも探してみませんか? 巷の笑える呑気ネタ web雑俳追加告知も
の記事。
ひと時食卓の話題になってくれた「やわらか いか 唐揚げ」に続き、今日ご紹介するVOWおかずはこちら。


キムチを見るこまち.jpg

スーパー『ライフ』のプライベートブランド商品
「素材そのまま おいしいキムチ」

「ごはんがススムくん」
「宮廷キムチ 手仕込み~国産白菜・天日塩使用~」
など強気で攻めてくる商品名が多いキムチ業界にあって、一歩も引かぬ自信たっぷりのネーミング。

セールスポイントの
☆化学調味料不使用
☆保存料・着色料・増粘多糖類不使用
☆国産白菜使用 
については、あらかじめ用意したボックスに自らチェックを入れて猛アピール。

「おっ、おいしそうじゃん。アタシもひと口」

すっかり気に入ったこまちがお相伴を催促。

こんな辛いの、猫舌には無理だよ。
それにラベルの下の方にまだ何か注意書きがあるから、ちょっとそこどいてくれる?

こまちに隠れていた部分に書かれているのは・・・

おいしいキムチ注意書き.png

「味覚には個人差があります」

ええっ、これってひょっとして

「おいしいキムチ」と書いてあるのに口に合わなかった。 看板に偽りありだ金返せ!」

とならないための予防線

三行目も、なんだか妙に自信なさげな文言。
うっかり「傾けたり」はあるかもしれないけど、わざわざキムチの容器引っくり返して運ぶかなぁ。

「そんなことがあっても、ちゃんと断り書きがあるんだから責任はとりませんよ」と言いたいんでしょうね。

不用意にクレームをつけようものなら、


いのしし番頭さん.gif


おととしの年賀状用に描いたイノシシの番頭さんに、大阪弁でやんわりといなされそう。

お買い得品のキムチでこれだけ遊べたりします。
皆様もぜひ巷や身の周りの面白「VOW」、探してみてはいかがでしょう。
歩きながら看板を見たり、「なんかネタないかな」と思いながら買い物したり。けっこう、楽しいですよ!

『第2回web版言の葉落語会』互選本日の新規公開


500を超す句の中から噺家たちが優秀作を選びぬき、元を引き立てる「効き」をつけての互選結果。
今回は
・大口喧益(おおぐちのやかまし)=古今亭志ん丸 選を
第2回冠沓附噺家互選
第2回洒落附噺家互選
に追加しました。

まだまだ続くweb雑俳2回目、急がず焦らずのんびりとお付き合いくださいませ。
蔦飾り線.png

またのご訪問、お待ち申し上げております。
入船亭扇治拝

nice!(0)  コメント(0) 

あなたも探してみませんか? 巷の笑える呑気ネタ web雑俳追加告知も [日々雑感]


在宅時間が増え、家で食事をする機会もコロナ以前より多くなってきました。
和やかな食事のひと時を演出するのは、なんでもない「VOW」ネタだったりします。

夕餉の席で動画鑑賞


居酒屋でやっていた落語会で知り合い、お互い呑ん兵衛の女房と私。
外出や飲食店営業自粛の最中でも、猫と一緒にささやかながら楽しい夕餉を続けてきました。

晩酌終盤の余興として、タブレットでYoutubeやニコ動の動画鑑賞をよくやります。
好きなアニメや猫の映像、そして
あの大名人噺家の新事実発掘?それとも黒歴史?~今だからしみじみ懐かしい 昭和の寄席風景(2)~
の記事で志ん朝師匠が出ている錦松梅のCMを探したのがきっかけで観るようになった
「懐かしテレビコマーシャル」
なんてのも罪がなくていいですね。

著作権法上はちょっと微妙なのかもしれませんが、削除されてないのならまあ視聴は問題なしということで。

また最近その魅力を再認識したのが、いわゆる「VOW」ものと言われる動画共有サイトの一大ジャンル。

そもそも「VOW」とは?


"Voice Of Wonderland" の頭文字をつなげた日本の造語。
宝島社発行の雑誌『宝島』(現在はファッション誌『Sweet』内に引っ越し)の人気投稿コーナーのタイトルです。

巷で見かけた、ちょっと不思議な光景や出来事を読者から募る。
このコーナーが全国区になってからは、「面白い看板・商品ラベル」「笑えるオブジェや道路標識」等のネタを写真とともに送るのが主流に。

いたい(板井)歯科
折木接骨院
薮田小児科クリニック
なんて病院の看板。

・売り場に山積みのトマト、その前に貼り出された「三陸沖で今朝採れたて!」のポップ。
・◯歳以下のお子さん向け、定額お菓子詰め放題サービス。ポスターには大きな文字で「幼児袋詰め」(ドキッ!)。

気の利いたコメントと写真で毎回楽しませてくれる名物コーナー、単行本にまとめたものも人気で私も一時は全巻持ってました。
さすがにおしまいの方は若干マンネリ化してきたのとけっこう嵩張る判型だったので、何回目かの引っ越しの際すべて処分。

仕事が全キャンセルで開店休業期間、
「そうだ、こんな時『VOW』シリーズが手元にあったら呑気に暇潰しができるのにな」
思いましたが、今ではネットで同じように面白いVOW動画が観られる。

ありがたい時代になったものです。

VOWっぽい、お惣菜の名前


今回は、近所のスーパーで買ったお惣菜のネーミングがちょっと面白かったのでご紹介。
新型コロナが変えたスーパーのお惣菜
で書きましたように緊急事態宣言下のスーパーのお惣菜の名前、買い物客を少しでも和ませるためかなんとなくユーモラスなものが目につくように。

6月27日の晩酌用に私が幡ヶ谷のダイエーで購入した、イカの唐揚げ
ラベルに書いてある商品名を、よくご覧ください。

やわらかいいか.png


「軟らか イカ」 と、ちゃんと読めましたか?


私は最初
やわらかいいか唐揚げ」
と読んでしまい、うちの女房は一瞬
「軟らかいか?唐揚げ」
と尋ねられているのかと思ったそうです。
ハイ、食べてみたらとっても軟らかくて美味しかった。看板に偽りなし

そう、じゃあこまちもお相伴にあずかろう。
イカを食べるこまち.gif

おいおい、猫がイカなんて食べると腰が抜けちゃうよ。


第一のぼりには「唐揚げ」と書いてあるけど、どう見ても海の家のイカ焼きだし。

まあまあ、堅いことは言いっこなし。
GIF画像の中でくらい、イカの丸かじりさせてよ。
唐揚げでも串焼きでも、イカに変わりはないでしょ?
「イカ同文」 というくらいで。

『第2回web版言の葉落語会』互選追加


こまちが洒落を言ったから思い出したわけではありませんが、今回もweb雑俳噺家の選・新たに各題2名が加わりましたのでお知らせを。
・供鞄持(とものかばんもち)=入船亭扇里
・植木歌人(うえきのうたびと)=柳家小せん 

第2回冠沓附噺家互選
第2回洒落附噺家互選
にてご覧いただけます。
全員分出揃うまで、機会ございましたら他記事と併せてお目通しください。
蔦飾り線.png

それでは、またのご訪問お待ち申し上げております。
入船亭扇治拝

nice!(0)  コメント(0) 

猫の意外な好物・解答篇 web雑俳互選更新 [猫のいる風景]


個体によっては猫の嗜好をくすぐる、人間の身の周りにあるアイテム。
長期的に触れさせると猫の健康を損なう危険性があるかもしれないので、扱いには注意が必要です。

愛おしげに身をすり寄せた、空き箱に入っていた物


web雑俳・噺家選者互選発表開始と、猫の意外な好物
の記事でお知らせしました、ある朝うちの飼い猫こまちが嬉しそうにすりすりしていた空き箱。
「もともと中には何が入っていたのでしょう?」とTwitterで軽くクイズっぽく呟いてみました。

そうしたら勘のいいフォロワーの方から
「お香かな?」
というリプライ。

大正解
あらためてこまちから、中身を紹介させましょう。
香り袋これ.png

93日ぶりの仕事のために支度した着物、タンスの移り香を中和するための香り袋
昨年秋に3個セットで購入、二つ使ってあと一つは箱に入れてとってありました。

6月23日それを風呂敷包みの中に入れ、空いた箱を出しっ放しにしてあったのがうちのお嬢さんのハートをわしづかみに。
人間の使うアロマオイルに反応する猫も多く、お香に興味を示す個体もけっこういるそうです。

正確なデータは少ないが、長期使用は避けた方が吉


肉食動物である猫は肝臓の機能が人間ほど活発ではなく、自分には毒性のある物質を代謝することが苦手。

こまちはお酒の匂いが大嫌いですし、酒豪の猫という話はまず聞きません。
猫は優れた嗅覚で自らの健康に害を及ぼすものを避けようとしますが、嗜好性を刺激する物質が実は危険なことも。

精油(エッセンシャルオイル)入りのアロマオイル・お香・芳香剤がその一つだそうで、日本香堂のF&Qに
質問「ペットにアロマは使えますか」
回答「猫は精油の代謝ができないため、使用できないとされております」
とあります。

・お仏壇にお線香あげる時はペットは別室に行かせておく
・あげ終わったら部屋を充分に換気 
を推奨する、お香専門店のコメントも。

私も香り袋本体は猫には刺激が強すぎると思い管理はしっかりしていたつもりですが、箱の残り香まで気が回りませんでした。
でもこまち、前述の記事を書いた次の日にはあんなに好きだった空き箱には目もくれず。

ほんのひと時平安貴族のごとく優雅に「聞香」を楽しむくらいなら、身体に害はないでしょう。
こんな具合、十二単衣を身にまとい香りに身を委ねるこまち。

お香を聴くこまち.gif

う~ん、いい匂い。

web雑俳 噺家互選結果更新


こまちはたいていの猫が大好きなある嗜好品が、しっぽを巻いて逃げ出すほど大嫌い。
それについてもお伝えしたいのですが、一度にあまり長い記事は読者皆様にご迷惑。

猫エピソードはまた次の機会とさせていただき、
『第2回web版言の葉落語会』噺家たちの互選結果を二人分追加のお知らせ。 前回ご紹介したPDFファイルに、
・赤染貫持(あかぞめのつらもち)=三遊亭金朝
・北山の王子(きたやまのおうじ)=古今亭志ん陽
の選を追記してあります。

また「洒落附」橋本太眉選中、客の三に採らせていただいた
216番「マクラを見る会」の作者名が間違っておりました
大変失礼いたしました。
お詫び申し上げ、訂正させていただきます。
第2回冠沓附噺家互選
第2回洒落附噺家互選
蔦飾り線.png

互選結果はお時間頂戴しながらも、順次公開中
お客様ものんびりゆったり、イラスト・駄文とともにお付き合いください。
噺家の天に抜けた方への「web色紙」、今回もありますよ!

ぜひまた、ご訪問くださいませ。 お待ち申し上げております。
入船亭扇治拝

nice!(0)  コメント(0) 

web雑俳・噺家選者互選発表開始と、猫の意外な好物 [web雑俳]


お客様互選とはまたひと味違う(はずの)、『第2回web版言の葉落語会』選者による互選結果。
我が家の猫が意外なものに嗜好性をくすぐられるエピソードとともに、お楽しみください。

枕元で、何かと戯れる猫


6月25日の朝、少し寝過ごしてしまいました。
7時時前に目を覚まし「もう少し布団を満喫したら起きよう」と思ったのが、結果1時間半ほど二度寝を。

また近ごろでは若い自分と違って、寝なおすとたいてい疲れる夢を見てかえってぐったりすることが多くなってきました。
その日もそうで、私にとって最近よく見る悪夢第2位「飼い猫こまちがいなくなる」夢で寝てても気が休まりません。

ちなみに疲れる夢NO.1は 「仕事で乗っている客船のデッキから、スマホを海面に落とす」

頭のどこかで夢だとわかりながらも、焦りまくって姿を消したこまちを探していると・・・。

ズルズルッ、ガサッガサッ

枕元で音がします。

はっと飛び起きて見ると、私が夢の中であんなに探し回った苦労なぞつゆ知らず。
うちの真っ黒なお嬢さんが、サイドテーブルの上で何かに身体をこすりつけて喜んでいる真っ最中。なぜか記事に埋め込めなかったので、お手数ですが以下のリンクからその模様見てやってください。


藤色の蓋の、小さな箱。

2日前に用があって出してきたもので、この場所には6月24日夜に置いた記憶があります。
それを朝になって見つけて、熱烈なラブコールを。

箱好きのこまちでもさすがにこんな小さいのは遊びようがないでしょうから、いずれ処分するつもりではいました。
ただ和紙を使ったきれいな箱なので、
「なんか小物を入れるのに使えるかも(→絶対使わない)」
とお約束の理由でとってあったもの。

捨てるつもりの箱で猫一匹がこんなに喜んでくれるのですから、すぐ処分しなくて正解でした。
空き箱になってからも、こんなに猫の嗜好性をくすぐる容器。 はたして、何が入っていたのでしょうか?

今ここで答えを書くのは簡単ですが、雑俳や落語ファンの方はweb言の葉・互選結果が気になるところでしょう。
私もぼちぼち本来の業務の割合が増えてきましたので、これまでのように駄文ばかりだらだらと書き流してもいられません(書いていたいけど)。

空き箱に入っていたものについては、後日別記事にて明らかにさせていただきます。

うんうん、読者の皆様にこまちがサービスで箱をちょっとだけ開けて見せてくれるって?
そうだね、まるでヒント無しでは無愛想だもんね。
ではひとつ、頼もうか。


小さい箱を開けるこまち.gif


おやおや、当ブログの手伝いをしているうちこまちもすっかり雑俳通になりました。 肝心の答えが、「雲隠し」に。
やはり箱の中身については、近日中にアップする記事までお待ちいただきたいと思います。

噺家選者互選 順次公開第1弾


『第2回web版言の葉落語会』噺家とお客様の互選締切は、6月20日。
できるだけ早く公開できるよう作業進めてはおりますが、先に書きました通り今は雑俳専業ではありませんので。

レイアウト整え作者名を入れていくと、1日に処理できるのは現在各題2~3人分。
仕上がったところから、基本的には噺家の序列・香盤の昇順でご披露していきます。

今回の顔ぶれは
・茂栗濃髭介(柳家小もん)
・白玉馬子(柳亭市弥)
・小野駒根乳(古今亭駒子)
・橋本太眉(入船亭扇蔵)
「冠沓附」「洒落附」それぞれ、こちらでご覧いただけます。
第2回冠沓附噺家互選
第2回洒落附噺家互選

結果一覧に追加する都度、更新情報を記事にてお知らせいたしますのでお楽しみに!
蔦飾り線.png

今後とも当ブログ、よろしくお願い申し上げます。
入船亭扇治拝

nice!(0)  コメント(0)